FC2ブログ

ALLive-net [offisial web site]

ネ実ツクスレ統合企画「ALLive-net(アライブネット)」の公式サイトです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

攻略のススメ&裏話:僕とクックローチと冥界編

ALLive-netをお楽しみ頂けている皆さま、こんばんは。
ダイモンです。

今回の攻略のススメは「僕とクックローチと冥界編」です。
自作ゲームフェスの動画でホラーゲーだと思った方ゴメンナサイ。
それでは、さっそくまいりましょう!


母と妹と暮らすコウタ。
ある日、帰ってこない妹を探しに行ったことから、
数奇な運命に奔走される事になっていくのでした・・・。

どんな事が起こっても耐える鋼の意思を持ったコウタ。
小学生とは思えない程の卓越した知識や語彙を誇る彼に、
心奪われる人は少なくないかもしれません。わかりませんが。


さて、そんな僕とクックローチと冥界編。通称コウタ編。
大事な要素は技能値振り分けです。

コウタは両手鎌、双剣、魔法スキルにポイントを振る事で
スキルを覚えていくことができます。
以下にそれぞれのスキルの特徴を記載します。


[両手鎌]
全体攻撃が可能な武器です。
覚えるスキルも、全体攻撃を行うスキルとなります。

[双剣]
敵単体に攻撃を行う武器です。
単体にしか攻撃できませんが、鎌よりも攻撃力が高いです。

[魔法]
様々な魔法を覚える事ができるスキルです。
このスキルはどの武器種でも使用する事ができます。


私のオススメのスキルの振り方は、両手鎌と双剣のどちらかと、魔法に振るやり方です。
通常時は武器で戦い、条件次第で魔法で戦います。
後述します理由で、コウタ編では属性が重要な役割を担っているため、
魔法スキルで様々な属性を使用する事ができ、おまけに回復も出来て非常にバランスがいいです。


またコウタ編では様々な魅力的な仲間(有料)を雇う事ができます。
ここでは、そのキャラクター達の特徴を簡単に記載します。

ジャンダリ・A
両手鎌使い。絶頂態になり、HPを全回復する事ができる攻撃特化タイプ。

ソル
小銃使い。瞬時にMPを回復する事が可能なため継戦能力が良い。

ヨハンナ
双剣使い。ダンスで味方の回復、強化、敵の弱体が可能。
通称ヨハりん。

エミーリア
戦輪使い。味方および敵へ継続的に効果のあるスキルを習得する。

あずさ
魔導書使い。戦闘中に特殊な仲間を召喚する事ができる。


どれもこれも特徴のあるキャラとなっております。
私としてはヨハンナ、エミーリア、あずさ等の味方全体回復を覚えるキャラを加えると、
比較的安定するのでオススメです。


いかがでしょうか。
以下にその他の攻略のポイントについて、記載させて頂きます。

・半透明の敵は属性攻撃でしかダメージを与えられません。

・ほぼ全ての敵に弱点属性があります。
 弱点は敵の色で判断できるようになっています。

・各仲間キャラクターには好感度があり、好感度が上がると雇うための料金が安くなります。
 好感度が最高になると・・・?

・各ダンジョンは攻略後、再度最深部まで行くといい事があるかもしれません。

・ラスボスは結構(ひょっとすると各章の中で一番)強いかもしれません。
 回復アイテム等は、結構余裕をもって望んだほうが良いと思います。

・最後の方で手に入る「天国への階段」、これは2つ存在しています。
 ひとつはラストダンジョン、もうひとつのヒントは「街の中」です。
 全然行っていない場所、ありませんか・・・?


というような感じです。
ネタバレは極力したくないので余り書けませんが、
コウタ編は非常に完成度が高く、ホラーテイストのイベントグラフィック、
沢山あるチャット、濃ゆいキャラ達の掛け合い、仕込まれた数々のネタ等々、
ストーリーの方も単品でも楽しめるほど、とても出来上がっております。
是非是非プレイ頂き、クリアしてもらえれば嬉しいです。


またコウタ編の製作者のけーしんさんには、完結編もメインで製作頂きました。
このゲームが面白いと思ったら、彼の力による所が非常に大きいです。
クレジットにもありますが、けーしんさんの以前に作られたToBer Unlimited.
彼のセンスが色々と別の意味で発揮されていますので、よろしければプレイください!
黒歴史・・・?



さて、僕とクックローチと冥界編については以上となります!
次回は恐らくエーテル編についてとなります。



ALLive-netを一人でも多くの方に楽しんでもらえますよう。
それでは、よい旅を!



written by ダイモン

| ALLive-net | 01:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT